ホストが消費者金融・銀行系カードローンでキャッシングするには?

世の中の女性達に癒やしを与え、一時のお姫様気分を味わえるホストクラブ。同じ水商売であるキャバクラ嬢もホスト遊びにハマり、接客をするホストには多額のお金が舞い込んできます。

しかし全てのホストが大金を稼いでいるワケではなく、たとえそこが日本一を誇る新宿歌舞伎町のホストクラブであっても、必ず最初は辛い下ずみ生活を余儀なくされます。

華やかに見える夜の仕事も夢のような大金を稼いでいるのはほんの一握りであり、駆け出し中はどうしてもお金に苦労してしまうものです。

ではそんなホストが消費者金融や銀行系カードローンでキャッシングするためにはどうしたら良いのでしょうか?

ホストでも安定収入があればクレジットカードを作ったり、キャッシングカードで借り入れすることは可能であり、わざわざ中小のサラ金会社を利用しなくとも、誰もが知る大手でお金を借りることが出来ます。

今「安定収入」と書かせていただきましたが、先述した通り駆け出し中のホストはそこまでの金額を稼ぐことは出来ません。

しかし継続して安定した収入があれば問題ありませんので、まずは実際に融資審査を受けてみてください。

他社から多額の借金が無く、収入面でも問題無ければ、最終的に在籍確認の電話をし、借用書の発行と共にキャッシングカードを受け取ることが出来ます。

この際、よくアリバイ偽装会社を利用して申し込みをする人がいるようですが、そのような業者を利用するのは違法行為となりますので、正直に在籍しているお店の名前と電話番号を提示するようにしてください。

また本名で在籍確認の電話をされるのに抵抗があるようでしたら、審査担当者に事前相談をしておくことで、源氏名にて本人確認をすることも出来ます。

このように、ホストとして仕事をしていたとしても、審査通過の上、消費者金融や銀行系カードローンでお金を借りることが出来るため、もし貯金が無くてお金が必要でしたら、是非キャッシングの申し込みをしてみてください。お金が必要な理由は?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ